topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GG 10th Anniversary - 2010.07.04 Sun




皆さん、こんにちは。



ここの所、テンテコ舞いで



ブログ更新できてませんでしたね。



Generation GAP 10th Anniversary LIVE



@渋谷JZ Bratにお越し下さった皆さん、



どうもありがとうございました。



いやはや楽しかったなぁ。



演奏中にも色んな思いが込み上げてきて



感無量の夜でした。







改めて考えると10年って結構な年月ですよね。



この機会にGGと僕の振り返ってみたいと思いますが、



ちょいと長くなりそうなので、いつもと書き方変えました。



読み辛かったら飛ばし読みで結構ですよ(笑)



そして前置きですが、10年前のことなので、



記憶が間違っていたらごめんなさい(汗)





確か僕とGenerationGAPの出会いは、僕が大学2年の頃だったと思いますが、初期メンバーのアルトの方がライブ一週間前とかに手を骨折してしまい急遽ピンチヒッターとして参加したのがきっかけでした。それ以降も病人、けが人が出るたびにちょいちょい参加させてもらいましたが、当時の僕はクラシックのプロになるつもりで(こんなの書いてたらクラシックのプロの方になめんなって言われそうですが)朝から晩までクラシック漬けの日々でした。



クラシックの勉強と同時にジャズも勉強するってのは当時の僕にはなかなか大変な事で、例えるなら…ラグビーボールでテニスをするって感じ(ちょっと楽しそう)、もしくは…野球のグランドでサッカーの試合をするような感じで(もはやルールがわからないw)、そんな未知の領域で頑張っている彼らを不良に憧れる後輩的な羨望の眼差しでGeneration GAPを見てました。そして時々、演奏に参加させてもらえることはとてもて嬉しい経験だった事を記憶しています。



そんなこんなで前述したように助っ人としてはちょいちょい参加していましたが、大学4年の頃、意気投合してメンバーとして参加することになりました。当時は雄一くん(上杉雄一)がソプラノ、ソエッチ(副田整歩)がアルト、宮ちゃん(宮里陽太)がアルト、僕がテナー、そして賢さん(高橋賢)がバリトンでした。



正規メンバーとしていくつかライブをし、いよいよここからという時、他の活動との兼ね合いで僕がまさかのドロップアウト。レコーディングにちょい差し掛かっていたところだったのでみんなにはめっちゃ迷惑をかけてしまったのに、メンバーは『頑張って来いよ』と送り出してくれたのは(まぁそう言うしかない状況にはありましたが…)今でも心に残ってます。



こんないい仲間、もう出会えないぞ??これが正しい選択なのか?とか色々悩みもしました。それに結局いまこうして一緒に演奏しているんだから、あの時、何をどうするのが正しかったのかなんてわかりません。だた、いまになって、すべては必然だったような気もしています。



その後、僕とGGのみんなで一緒に音を出す機会はしばらくありませんでしたが、ライブは見に行ったりしてて、その度にみんなが上手くなってるもんだから、『僕も頑張んなきゃ!!』って焦って練習したりしました。離れてても刺激を与えてくれる存在、キャプテン翼で言う所の翼くんと岬くんの関係です。こんな風に思える仲間がいるってのは幸せな事ですよね。



あれから5年くらい経ったのかな。なんやかんやで出戻り(今度はバリトンで)ほぼメンバーとしてライブに参加していますが、こうした機会に改めて10年を振り返ると、10年前に自分が思い描いていた人生と僕のいまがあまりに違うので、面白いです。こうして皆さんの前でライブをしたり、レコーディングに参加した音を聴いてもらえたり、ライブ終わりに仲間と朝まで飲んだり…夢より遥かに楽しい人生送ってると思います。



これからも、いまの僕が想像もしてないような展開が待っていると思いますが、最高の仲間と繋がっていられたことに感謝です。みんな、本当にありがとう!!!これからもお互いに刺激を与えられる仲間でいられるよう、日々頑張り続けなくてはね。

細かいエピソードも書きたかったけど、書いてたらキリがないので今日はこの辺で。(続きは10年後…!?)



Generation GAPを通して、応援してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。これからも皆さんと楽しい時間を共有できるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします!ではでは。





[ PR ]
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://junnosukefujitaold.blog101.fc2.com/tb.php/713-8514b49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぬこ «  | BLOG TOP |  » 見てるだけ

プロフィール

藤田淳之介

Author:藤田淳之介
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。